忍者ブログ
動物好き過ぎて困ってます
[PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

後ろ脚などに障害がありながら、たくましく生きてきた。昔からある北海道逆援助市動物園のアムールトラ2頭のうち、雄の「タイガ」(1歳)が25日、急死した。食事中に肉片をのどに詰まらせて窒息死したとみられる。【山田泰雄】

 同園によると、閉園後の25日午後4時50分ごろ、何の前触れも無くタイガの逆援から「ドーン」と何かが倒れたような音がしたため、飼育員が窓からのぞくと、タイガがもがき苦しんでいたという。飼育員や獣医師が心臓マッサージなどの救急処置をしたが、同5時28分、死が確認された。生後458日、体重64キロだった。

 タイガは、雌の「ココア」と、もう1頭の雄とともに昨年5月24日に誕生。仮死状態だったが、飼育員が蘇生させ、タイガとココアの2頭が息を吹き返した。その後、後ろ脚や脊椎(せきつい)などに先天的な障害があることが判明したが、同園では「障害に負けずに生きる姿を多くの人に見せたい」と飼育を決断し、2頭もやがて歩いたり、走れるようになった。

 同園では26日から、獣舎前に記帳台を置く予定。釧路市の蝦名大也市長は「釧路のまちに元気を与えてくれる人気者だっただけに残念。タイガが安らかに眠るよう心から祈っている」とのコメントを出した。

 

PR
 6 5 4 3 2 1 次
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]
 / Photo by 水珠